MENU

法律トラブルを気軽に相談できる法テラス

法テラスとは、日本司法支援センターの通称です。法テラスは、法律トラブルを抱えた人が気軽に相談できるように設けられた公的なサービスです。トラブルの解決に導くためのさまざまなサービスを提供しています。司法をより身近なものにするために設けられたものです。

 

無料で法律トラブルに関する情報提供が受けられるのが大きな特徴です。どのような窓口に行ったらいいのか、どのような法制度が利用できるのかなどを案内してもらえます。サポートダイヤル経由や、法テラス窓口で情報提供を受けることができます。法律トラブルを抱えた場合、まず最初にアクセスすべき場所と言えるでしょう。

 

また、経済的に余裕のない人に対して扶助サービスがあることも特徴の一つです。一定の条件を満たせば、無料で相談を受け付け、弁護士費用や司法書士費用を立て替えるという民事法律扶助業務を行っているのです。法テラスと契約している弁護士や司法書士が1回30分を目安に3回まで無料で相談に乗ってくれます。ただし刑事事件は対象外で、民事、家事、行政に関することが対象となります。

 

その結果、裁判、交渉、調停などを専門家に依頼することに決めた場合は、その費用を立て替えてもらえます。あくまで立て替えなので返済の必要はありますが、分割払いにできるので時間的余裕ができるというメリットがあります。同様に、書類作成を専門家に依頼した場合の費用の立て替えもあります。こちらも返済が必要となりますが分割が可能です。

 

その他、犯罪被害者支援業務や、どんな場所でも法律相談ができるように弁護士を常駐させる司法過疎対策業務、国選弁護事件や国選付添事件に対応する国選弁護当関連業務も行っています。